子育て心理学体験談

子育て心理学体験談

東京都在住 小笠原なちさん

 息子は、小3の2学期から完全に不登校になりました。その後、私と一緒に別室登校を小6の卒業までし続けていました。そんな息子が今年4月から中学校に入学し、入学し、毎日朝から夕方まで普通級で過ごすまでに変わりました!

 友達関係も大変良好で友達同士で遊びに出かけるまでになり、親へもたくさん学校の話をしてくれるまでになりました。

 さらに、現在は中学校の部活動にも参加していますし、学習塾にもしっかりと通っています。

 小学生の時は人から見られることを嫌がりマスクをしていましたが、今は全くしていません。おかげ様で、私への優しい言葉かけもしてくれる優しくかつしっかりした息子に変わりました!

▶︎小笠原なちさんのインタビュー動画はこちら

神奈川県在住 ゆきさん

 私の子どもは三人それぞれが発達凸凹さんで不登校経験者です。

 東先生の講座を受ける前に長男は若干引きこもりぎみ、次男、三男は学校に行きたくないと言い始めるようになりました。

 その頃私はあまりにも辛すぎて看護師として仕事をしている時も勝手に涙が出てしまったり、「私がいなくなればいいんだ」と自分を責めたりしました。

 長男は中2秋から不登校になり、高校は通信制に通いましたが、一般入試で大学に合格しました。

 次男は小学校高学年から登校渋りをするようになりました。中学校入学時は通常級に入りましたが、途中から支援級に入りました。それまでは私が、息子の学校に付き添って登校していましたが、その頃から喜んで自分の足で登校するようになり、現在は高校に入学するまでになりました。三男は小学校2年生から不登校になりました。その後4年生から6年生の支援級に通ったのですが、6年生の最初まで私が毎日学校に送っていました。4月から中学生になりましたが、現在は教室復帰しています。本当に安心して見ていられます。

滋賀県在住 倭田佳代子さん

 講座受講までの息子は、学校に登校したくなくて家の中で隠れたり逃げ回っていました。

 毎日毎日1時間は、大バトル大会!全く学校に行けない日々もありました。なんとか登校できたとしても、朝から下校の時間まで私といっしょに教室で過ごす日々。もう、その頃は本当につらかったです。

 おかげさまで、今では息子が、毎日無事登校しています!私の教室登校も完全になくなりました!驚くことに、今では自分から進んで習い事もサッカーに行くようになったのです。

まさに、やる気と自信がある姿です!

▶︎倭田佳代子さんのインタビュー動画はこちら

東京都在住 Kさん

 息子は、小学校入学と同時に、ADHDとアスペルガーの特性が一気に噴き出しました。すぐに、「行きしぶり」→「別室登校」という状態になりました。

 特に入学直後には、私が手をあげた日を境に人が変わったかと思うくらい反抗的になり、暴言・暴力や、やるべきことをやらないなどで親子バトルが絶えず、親子の信頼関係もズタズタでした。そんな息子がおかげさまで現在は毎日ひとりで学校に登校しています!

 本当に、不登校だったのがウソのようにエネルギーに溢れていて、びっくりです!

 1年半ほど前から、ADHDのお薬を少量服用していましたが、クリニックの先生より、「このままゴールデンウィーク明けも乗り越えて、6月も落ち着いていたら、お薬をやめてみましょう」とのお言葉。

 【不登校を克服する対応】【お薬が不要になるママの対応】というものがあると確信しました。

岩手県在住 Nさん

 娘は幼い頃から感覚過敏なところがありました。そのため、私が娘のそばを離れると激しく泣いてしまうので、私は常に娘から離れることができませんでした。

 娘は遠出を嫌がるので私はいつも娘をおんぶして家の周りを歩き回ったものでした。そんな娘ですから小学校入学後も昇降口で動かなくなりました。先生からは「お母さんが甘いからダメなのです」と言われてしまい、私まで辛くて仕方がない状態になりました。

 そんな娘ですが、今では教室に毎日入って学習をしています!!

 私も子どもに何をしたらいいのかが分かったので、先生の心ない言葉にも心がぶれにくくなり本当に子育てが楽になりました。

福岡県在住 緒方さとこさん

 長女(小1)の暴言のひどさや次女への暴力、けんかが耐えず、子どもへの対応がわからずいつもイライラして子どもに怒鳴っていました。

 毎日寝る前はイライラの限界で、なんで私だけがこんな目に合うのだろうといつも卑下していました。

 子育て心理学講座を受講して、まずは私自身がイライラしなくなり、子どもに対して怒鳴ることがなくなりました!子どもへの愛情がさらに深くなり、本当にいとおしいと思う気持ちが増しました。

 長女の暴言は完全になくなったわけではないですが、それにも自分がうまく対応できるようになり、長女自身がすごく家族に対して優しくなりました。ずっとライバルだった次女との関係も変わり、けんかをしても自分達で解決するようになりました。

夫も変わり穏やかになりました。

京都府在住 縄田順子さん

 引きこもりの長い長女、笑顔もなく自分のことを全く話さなかったのに、自分の思っている不安など泣きながら話してくれるようになりました。

 大学生の長男は高校生の頃から激しい暴言を吐くようになり、私と全くコミュニケーションが取れなくなりました。

 そんな子ども達でしたが、私が東先生の講座を受けることによって驚くほど変わっていきました!

 まず、子どもが、自分のことを話す機会が増えました。トゲトゲしい会話しかなかった長男、ラインでも日頃のやりとりや、素直にありがとうなど言える子になりました。

 子ども達に具体的に何をしたらいいのかがわかるので子育てに余裕をもつことが出来ました。

 

 

 

「東ちひろ子育て電話相談」を申込む

ご案内は、PCより送信します。
PCメール受信拒否設定の場合は解除、または kosodateup.yoyaku@gmail.com(予約事務局)と higashi@kosodate-up.com(東ちひろ)を受信設定にお願いします。