子育て情報

◆聞き方が変わると確実に子どもが変わります

  聞き方が変わると確実に子どもが変わります さて、子どもを褒めるよりもはるかに多くできることは、子どもの話を聞くことです。 この話の聞き方を変えるだけで、ホント子どもは格段に違ってきます。 なぜって、子どもの
コメントなし

◆きょうだい育ての基本のキ

  きょうだい育ての基本のキ 私の子育て相談を受けられる方のほとんどが第一子またはひとりっこさんのご相談です。 およそ、95%の方と言えます。 ということは、ほとんどの方がひとり目の子育てで戸惑っています。 実
コメントなし

◆発達障害は親の関わり方次第で発達する

  二次障害 発達障害のなかでも、元々はごく普通の発達障害さんだったのですが、 小さい時からあまりにも怒られ過ぎることで情緒が不安定になったお子さんを二次障害と言います。 二次障害は、およそ小学校高学年以降のお
コメントなし

◆新学期、親の対応次第で子どもが伸びる!

  小学校1年生の実情 新学期が開始して1ヶ月がたちました。 今日は小学校1年生の実情についてです。 【幼稚園・保育園】➡【小学校】この階段はとっても高いです。 でね、この時期の小学校1年生は疲れます。 毎日自
コメントなし

◆これなに、あれなに、なに、なに

何でも聞くこと   トモちゃんは、何でも聞きたがります。 「これは、なに?」 「じゃあ、これは?」 「それから、これは?」 「じゃあ、あれは、なに?」 一緒に、お出かけしたときは、うるさくってしかたがないほど、聞くんです
コメントなし

◆小さいころに覚える言葉

リコちゃんの暴言   「てめえ、うざいんだよ」 「えいきゅうにきえてくれる?」 「ざけんなよ!」 「知らんし」  リコちゃんは、まわりがびっくりする言葉を言います。  りこちゃんのまわりのおともだちも、まわりの大人も、び
コメントなし

◆子どもが登校を渋る時、親がやることの③感覚過敏

子どもが登校を渋る時、親がやること③ こんにちは、東ちひろです。   今日は、子どもが登校を渋る時、親がやることの③感覚過敏です。   この感覚過敏の感覚とは、視覚、味覚、聴覚、臭覚、触覚のことで、そ
コメントなし

◆すぐできる「承認」スキル 実践編

●「すぐできる承認スキル」実践編   こんにちは、東ちひろです。     これは、あるクライアント様の話です。 A課長は、会社で自分の部署の部下との関係作りがなかなかうまくいかずに困っていま
コメントなし

◆すぐできる「承認」スキル

●すぐできる「承認」スキル   こんにちは、東ちひろです。   子どもをほめて育てたい。 そう思っていても、ほめるよりは怒る回数が多くなることはありませんか。 子どもってほめようと思っていても、すぐに気になる行
コメントなし

◆わが子が登校を渋る時、親がやること②

こんにちは、東ちひろです。   子育て心理学協会HP(ブログ)で、子どもが登校を渋る時、こんなことが原因になりやすいとお伝えしました。 これは1つだけではなく、いろいろな要素がからんでいることが多いです。  
コメントなし