無料子育て心理学カウンセリング

無料子育て心理学カウンセリング

LINEで送る

【お知らせ】 「無料」子育て心理学カウンセリング受付中!!

「子育ての悩みを早く解消したい!」
「もっと子どもにやる気になって欲しい」
「でも、できれば費用をかけずになんとかしたい・・・」

 

そんなあなたに朗報です!!

 

「無料」で!
子育て心理学カウンセリングを受けるチャンスです!

 

なぜ、「無料」かというと・・・

 

子育て心理学協会のカウンセラー資格取得2年以内の
カウンセラーがあなたの子育てをサポートするからです。

 

とは言っても、子育て心理学カウンセラーはすでに子育て心理学インストラクターとしての経験を積み、

カウンセラー資格を取得していた協会が信頼をおいているカウンセラーです。

 

 

▼私たちが、無料カウンセリングを担当します▼

 

※東ちひろの子育てカウンセリング(電話子育て相談)をご希望の方は、こちらからお申込ください。

http://www.kosodate-up.com/consultation

 

子育て心理学カウンセリングであなたが得られるものは…

 無料でココロ貯金メソッドを使った子育て心理学カウンセリングを
  受けることができる。
 子育ての「イライラ・ガミガミから脱出」する方法が分かる。
 「きょうだいケンカ」の対応が分かる。
 「いい加減にしなさい!」と怒ることが少なくなる。
 やさしい笑顔のママになる「心の余裕」が生まれる。
 子育ての「不安・迷いから脱出」する方法が分かる。
 「自信がある子ども」に育てるコツが分かる。
 あなた自身が「ラクな気持ち」で子育てができる。
 仕事と子育ての両立がラクに出来る。
 自宅にいながら子育て相談をやってみたいる。
 子どもの「やる気スイッチ」の押し方が分かる。
 子どもの「強みやタイプ」を活かしたアプローチ法が分かる。
 「子育ての軸」がぶれない。


など、あなたのお悩みに合わせた解決方法が見つかることが、
子育て心理学カウンセリングであなたが得られるものです。

【無料】子育て心理学カウンセリングとは?

資格取得2年以内のカウンセラーが対応します

 

●お一人につき2回まで子育て心理学カウンセリングを受けることができます。2回目も無料です。
●どの子育て心理学カウンセラーが担当するかは、相談内容を考えて協会が選定します。
●子育て心理学カウンセリングは、平日昼間だけではなく、夜や土日に行うことも可能です。
●お申込み後、「5日以内」に子育て心理学カウンセラーより直接日程調整のメールが届きます。
●子育て心理学カウンセリングは、小学校6年生までのお子さんの相談になります。
●子育て心理学カウンセリング時間の目安は1回40~60分分です。
 各カウンセラーにより長さが違いますので、詳細は各カウンセラーがメールにてご案内します。
●電話またはスカイプ(インターネット電話)で行います。
●予告なくこの「無料」子育て心理学カウンセリングは終了することがあります。

 

対象

乳幼児から小学校6年生までのお子さんをお持ちの保護者様

 

お願い

過去及び現在において精神科に通院され、治療をされたことがある方はご遠慮いただいています。

 

 

子育て心理学カウンセリングの内容

子どものやる気と自信を引き出す子育て心理学カウンセリングにより対応します。


まずは、あなたのお話をじっくりとうかがいながら、
プロとしての「見立て」と「方向性」を出した上で、
今日から出来そうなことをあなたといっしょに考えていきます。

 

これ以上、子育てを難しくしないで、
あなたには“ラクな子育て”をしていただきたいと思います。
じつは“ラクな子育て”こそ、子どもの能力を開花させて、
どこまでも伸びる子を育てる子育て法なのです。

当協会所属の子育て心理学カウンセラーは、
守秘義務に基づいて子育て心理学カウンセリングを行っております。

 

「無料」子育て心理学カウンセリング 予約受付

 

ご案内は、PCより送信します。


PCメール受信拒否設定の場合は解除、

またはkosodateup.yoyaku★gmail.com(予約事務局)と

higashi★kosodate-up.com(東ちひろ)を受信設定にお願いします。

(※メールアドレスは★を@に変えてご利用ください。)

 

 

▼パソコンの方は、こちらの申込みフォームをご利用ください▼

 



メニュー

  • トップページ
  • 子育て心理学代表理事 東ちひろ プロフィール
  • 子育て電話相談
  • 体験ママの声
  • 子育て心理学講座
  • 養成講座へのご質問
  • 子育て心理学インストラクター一覧
  • 子育て心理学協会概要
  • お問い合わせ、講演・執筆依頼
  • 協会会員専用ページ

ブログカテゴリー

商標について