●子どもがぐずぐずした時は、年齢を下げてつきあうとOK

●子どもがぐずぐずした時は、年齢を下げてつきあうとOK

LINEで送る
2018年03月06日(火)8:14 PM

●子どもがぐずぐずした時は、年齢を下げてつきあうとOK

 

こんにちは、東ちひろです。

子どもが最近、ぐずぐずして仕方がないなと思ったら、

「実年齢」マイナス「2歳または3歳」として扱いましょう。

 

「大きい子」だと思うと、その割に動いてくれないので、子どもを見てて腹が立つんです。

 

5歳の子だったら、「今日は3歳だなー」って思うとよいです。

 

そして、そんな時は、多めに甘えさせてあげてくださいね。


 

その方が早く心が安定して、「実年齢」に戻ります。

 

 


  |  




メニュー

  • トップページ
  • 子育て心理学代表理事 東ちひろ プロフィール
  • 子育て電話相談
  • 体験ママの声
  • 子育て心理学講座
  • 養成講座へのご質問
  • 子育て心理学インストラクター一覧
  • 子育て心理学協会概要
  • お問い合わせ、講演・執筆依頼
  • 協会会員専用ページ

ブログカテゴリー

商標について