●母の「怒り」はどこから来るのか?

●母の「怒り」はどこから来るのか?

LINEで送る
2017年12月28日(木)7:05 AM

●母の「怒り」はどこから来るのか?

 

こんにちは、東ちひろです。

 

毎日、たくさんの方への子育て相談をさせていただいております。

 

すると、お母さん特有の「怒り」傾向が感じられるんです。

 

 

①子どもが自分とまったく違う場合

 

単純に子どもの取扱い方法に悩みます。

 

「自分が子どもの頃は、さっさと宿題をしてから遊んだ」という経験がお母さんのベースにある場合は、わが子といえども、まったく宿題の仕方に違いがあれば、それは違和感を感じます。

 

理解不能、「なんで????」と思います。

 

だから子どもにも「なんで、そんなことをするのー?」といつも言ってしまいます。

 

 

そもそも人間は、同質のものを好む傾向にあります。

同質は、安心するのですね。

 

「声の高さ」とか、「話のスピード」だけでも、自分とまったく違うひとには、違和感をもち、そこから警戒心がうまれることもあります。

 

見知らぬ人の電話によるセールスは、直感的に異質感・違和感を覚えます。

 

それは、一日に大量の人に、同じ内容のセールストークをすることで、声が単調になり、一般的な日常会話のトーンと違ってくるからです。

 

だから、「あやしい」→「即、断る」 になります。

 

 

 

②自分の欠点とわが子の欠点がそっくりな場合

 

わが子の中に、自分の「見たくないもの」を見ることになります。

 

特に欠点・短所の場合は、「自分への腹立ち」「わが子への腹立ち」が重なり、結果的に2倍以上腹が立ちます。

 

そのため、周囲のひとには「なんでそんなに怒るの?」「怒るほどではない」と言われることになります。

 

 

こう思うと、子どもは、自分に似ている場合も、似ていない場合も、どっちも腹が立つわけですね。

 

どうりで、みんな怒るわけです。

 

 

私は、インナーチャイルドセラピー を行っています。

 

セラピーを受けた方には、

 

どんな時期に心が凍りつくほど傷ついたのか、

 

その時、どんな感情を感じていたのか、

 

なぜ、怒り・不安・あせりなどのネガティブ感情が多いのか

 

なぜ、同じことを繰りかえすのか

 

をお伝えしています。

 

 

すると、みなさん

 

「あーーーーーっ!そうなんですね」

 

「だから、腹が立つのですね」

 

と納得されるのです。

 

 

 

ちなみに、私は過去、何回も自分がこのセラピーを受けてきました。

 

お金を払って師匠にしてもらう時と、自分でする時もあります。

 

私は、

 

どんなに努力をしてもうまくいかない時

 

本当に困っている時

 

現状を変えたい時にしています。

 

 

このセラピーは、魔法ではありませんので、「お願いごと」を叶えるものではありません。

 

でも、結果的に状況が変化することもよくあります。

 

だから、私は、日頃は運気アップヒーリングを自分や家族に行い、

 

本当に困ったときは、その大元を癒すインナーチャイルドセラピーを行います。

 


子育て心理相談室*子育ての悩みを解消します!

 

子育て心理学講座マスター講座では、そのインナーチャイルドセラピーも学べて、ご自身でできるようになりますよ。

 

 

 

 

年末のママは、本当に忙しいですね。

 

ご自愛くださいね。東ちひろ

 

 

  |  




メニュー

  • トップページ
  • 子育て心理学代表理事 東ちひろ プロフィール
  • 子育て電話相談
  • 体験ママの声
  • 子育て心理学講座
  • 養成講座へのご質問
  • 子育て心理学インストラクター一覧
  • 子育て心理学協会概要
  • お問い合わせ、講演・執筆依頼
  • 協会会員専用ページ

ブログカテゴリー

商標について